ウルトラ雑記帳 9月13日(高校生クイズ2009 視聴率に思う)
FC2ブログ
ウルトラ雑記帳
08 | 2020/09 | 10
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

9月13日(高校生クイズ2009 視聴率に思う)
今朝の読売新聞のラテ欄にある放送塔は高校生クイズのことについてでした。
知力バトル絶賛の意見が2通、知力偏重で運や体力の要素がないことに不満な意見が1通紹介されています。
サンプル数が少ないですが、全体的に肯定と否定の割合が2対1だったと想定してみます。
昨年の読売新聞で紹介された高校生クイズについての投書は、肯定が19通で批判が3通でした。
そうすると今年もリアル評価は肯定意見が多いものの、昨年より肯定意見が少ないということになるのかな。

続いて高校生クイズ感想巡回の感想。
クイズ研究会出身者、社会人クイズサークル関係者、クイズ番組優勝経験者、クイズ番組複数回出場経験者といった、
本格的にクイズを愛好されている方々は、知力偏重を感じつつも特に心を乱されることなく、
出題された問題に関することを中心に、独自の視点で感想を書かれていて興味深かったです。
ウルトラクイズ・高校生クイズには特別が思いがあるけども、
クイズ自体が好きという複眼的思考が非難一色に陥いらなかった理由でしょうか。


高校生クイズが17.5%という視聴率をたたき出した理由として、
五味Pのバトル演出で視聴意欲が刺激されたと考えます。
消費マインドが冷え込んでいる現在、購買意欲を刺激するセールが企業で採用されています。
代表的なのがセブンアンドアイグループで、セブンイレブンではおにぎり値下げセールを月に1回のペースで実施して、
イトーヨーカドーの下取りセールは下取り品目を拡大するほど盛況でした。
このように商品の魅力だけでは集客が望めず、あの手この手を使い企業自らが購買意欲を刺激しているわけです。

インターネットや携帯電話に視聴者と広告を奪われつつあるテレビ業界も視聴マインドが冷え込んでいて、
視聴者が離れるから番組の経費が削減され、
経費が削減されるから視聴者が離れるという負のスパイラル現象が起きています。
そんな中、東大東大の連呼や有名校のブランドをこれでもかと前面に押し出した演出によって、
凄い高校生が凄いクイズをやるという熱いバトルに視聴意欲が刺激されたと思うようになりました。

ところで、視聴率ランキング上位には常に「ネプリーグ」と「ヘキサゴン」がランクインしている点に私は注目していて、
“ゆる系”のクイズ番組がこんなに受けているなら“ガチンコ系”のクイズ番組の需要もあると思っていました。
例えば前述のセブンイレブンのおにぎりセールは100円と150円の2つの価格帯があり、
100円という価格訴求力で勝負する価格フォーカス層向けと、
品質の良い商品を150円のお手ごろ価格で提供する品質フォーカス層向けが用意されています。
これをクイズ番組に当てはめると誰でも気軽に楽しめる「ネプリーグ」と「ヘキサゴン」が100円おにぎりで、
難問・インテリ路線の「Qさま!!」と「雑学王」が150円おにぎりに分けられます。

しかし100円おにぎりの座は「ネプリーグ」と「ヘキサゴン」が確固たるポジションを築いていますが、
150円おにぎりの座は「Qさま!!」と「雑学王」がいるものの、まだ番組の方向性が不安定で流動的です。
そこに熱いバトルを繰り広げるガチンコ難問知力路線の高校生クイズが、颯爽と現れたと表現できます。

ゴールデンタイムの視聴率は12%が合格ラインとされ、
五味P体制以前の高校生クイズは10%割れが目立つ、危急存亡の秋でした。
鳥人間コンテストが休止になるほどテレビを取りまく環境が悪化する中、
そこを五味Pは2年連続で合格ラインをクリアし、
今回は視聴率上位にランクインするほどの高視聴率を取りました。
この部分は絶対に評価しないといけません。
いわば五味Pは乱世の英雄であり、治世の奸臣だったのかな。

高校生クイズの全国大会は2、3年周期で趣向が変更されると言われています。
五味Pは過去2年の実績という貯金があるので、知力偏重路線を修正する余裕はあります。
もし修正して、運と体力要素を取り入れて、それで視聴率が悪化したらと思うと怖い部分もありますが(苦笑)

高校生クイズ過去5年視聴率
2005  9.7%
2006 13.6%
2007  8.6%
2008 14.0%
2009 17.5%

■関連記事
テレビ視聴率(8月31日―9月6日)
【テレビ】フジテレビ「ネプリーグ」絶好調 13週連続で視聴率20%超え
関連記事

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://19771983.blog54.fc2.com/tb.php/92-be380a62
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

3杯目

Author:3杯目
アメリカ横断ウルトラクイズや全国高等学校クイズ選手権(高校生クイズ)を中心としたブログです。

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示